熟女のディープキスはしつこいほどねっとりべちょべちょと絡みつく!性欲まみれに熟れたムラムラボディ

少し垂れたおっぱいにムチムチボディ!そんなフェロモンボディをM男の体に押し付けて、M男のオクチの中へ、分厚くぼってりとした唾液まみれのベロをビラビラ動かして男の歯茎から舌、のどちんこに届きそうになるぐらいまで舐めまくる欲情に狂った熟女たちがエロすぎてビンビンが止まらん!

熟女が性欲まみれの変態エロ女ってことが人目でわかる^^

タイトル:熟女と接吻 熟女10名
出演者:藤森綾子、羽鳥澄、香城エレン、夏樹理沙、南ありさ、坂田美影、白鳥聖子、伊藤若菜、加賀雅、井端七海
メーカー:JNS
監督:Mr.チョウ

フェロモンむんむんのエッチな熟女10名の濃厚な密着ディープキスのエロさに勃起がとまらない良作!

僕は熟女のベロキスが大好きなのですが、この作品を見て、なぜ自分が体もたるんできてケツがでかくて、ムチムチで乳首が茶色くなってきて、髪も少しぱさついてきた女にこんなに興奮するのだろうと思っていたのですが、その理由がわかりました。

熟女が男に気持ちよさを教えてあげるように、初めは丁寧に、そして徐々に荒々しくなって、最後はしつこいほどにベロキスをやめずに唾の交換から、男の舌を吸い取らんばかりの吸引力と、いざ、男に挿入されると、とたんに高い喘ぎ声を発する、この性欲の塊で、そのために生命を燃やしているところが、とても興奮させるのです。

とにかく、永遠に続くのではと思えるような、ぼってりした唇を絡ませ続けるベロチューはギャルにはできないベロチューですね。

あのねっとりと絡みつく舌の動きは、熟女のボテッとしたベロと経験があってできる動きで、熟女の動物のように性欲にまみれている感じがめちゃくちゃエロいですね。

普段、しっかりしている熟女ですが、性欲にまみれると、しつこい変態女になるっているギャップが最高ですね。

ただ、真面目にしているときも、性欲にまみれたときも、知ってか知らずか、体から常にエロチックなフェロモンはずっと出てるんですよね。

それを男は常にチェックしているわけで、それを解放した熟女にベロベロされまくるってことはイチモツびんびんでずっとべろちゅうしていたいんですよね。

で、何で、熟女や人妻の下着ってあんなにエロいの?下着からアソコの毛がすける感じやはみ出る感じ、ブラジャーから大きくこぼれそうになるおっぱいを鷲づかみしながら、ベロベロして、そしてぶっこんで、奥さんの高い喘ぎ声を聞いて、一緒に昇天してしまいますね。

めちゃめちゃエロい作品でした^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です